子どもに触れてあげると、ママの豊かな愛情が伝わります。より健やかな発達を促したり、ストレスを減らしたりする効果があります。

ママと運動・タッチング!0歳 8ヶ月~11ヶ月


下の図を参考にして、毎日行ってあげましょう。タッチングを行う時は、布団や厚みのあるやわらかい布の上で行ってください。

背伸び

赤ちゃんの興味をひくものを、赤ちゃんが手を伸ばして届く程度の高さにおきます。初めはお母さんが両脇を支えて、とどかせてあげます。慣れてきたら一人で取れるようになります。 背伸び

おねんねばんざい

赤ちゃんをあお向けに寝かせ、赤ちゃんの両腕は胴体に沿って伸ばしておろしておきます。両腕を同時にゆっくりと前から上へと床につくまであげ、ゆっくりと降ろします。これを5~6回行います。 おねんねばんざい

たちあがり 9ヶ月頃から

赤ちゃんを腹ばいに寝かせ、腕を前に伸ばしておきます。お母さんは、赤ちゃんの背中の方から、腕をまわし、人差し指を赤ちゃんに握らせて両手を持ちます。ゆっくり両手をもちあげて、ひざをついて立った姿勢にし、次に、たった姿勢まで引き上げます。
肩の筋肉が弱いときは、赤ちゃんの両腕を胴にそわせておきます。お母さんは、両手で赤ちゃんの肩を持ち、ゆっくり持ち上げます。
たちあがり 9ヶ月頃から

どんなおもちゃが効果的? 大好きなママとあそぼう! ママと運動タッチング ママの心理チェック!